« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月 8日 (土)

JGASモリサワブースでCS2ハンズオンは大人気

jgas
モリサワブースでCS2ハンズオン 大人気でした

運良く午後早めに仕事を終えたのでJGASに終了90分前に駆け込みました。今年も全国からの集団の来客でにぎわっていましたようです。東京見物も含めてこの連休に来た方が多いのでしょうね。
 プリプレス関係のブースは少なく、どこもワークフロー全体をコーディネートする傾向が強かったようです。印刷機器総合メーカーがどこもCTPを中心にワークフロー全体をプレゼンしていました。ハイデルのブースはとにかく大きかったです。内容は見ている時間がなかったので省略です。私としてはオンデマンドプリント機器の情報を得ようかなと思っていましたが、実機を見たのはNexPress2100だけでした。NexPress2100のカタログは実際にNexPress2100でプリントしたもので中綴じ製本されていましたが、クオリティは一般カラーレーザーの上をいっていました。インクのしっとり感とでもいったらいいのか、しっかりした定着感があります。まあでもこれは高くて手が出ません。
 OKIデータのMICROLINE9800は結構発色もよく、うちのような小さな会社には一番手頃です。少部数プリントで中綴じができるなど、使い道はけっこうあります。プリント速度も速いし、今のカラーレーザーと交代できればよいかなと思います。
 モリサワブースはパスポートが大人気で、しかも印刷業者以外の一般企業の広告・制作部門からのひきあいが多く、出足はまあまあだそうです。それにAdobeがCS2のハンズオンを行っていたのがここだけということもあり、かなりの人だかりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

画像のデータになるWordの波線

kei

↑ Wordの波線データが出力するとビットマップになる時がある

Wordの入稿データを3色とか4色に分版する仕事があるのですが、波線で画像のデータとして出力されるものがあります。Wordから出てくる画像データですからRGBです。当然これを分版すると、全部の版にしっかりのってきます。ドロウオブジェクトなら色を変えるということは簡単なのですが、画像のデータとなるとやっかいです。しかも、波線ひとつひとつのバラバラなビットマップデータですから、選択するのも大変です。

あらかじめ分かっていれば、Wodr上で実線にしておいて、あとから波線にするという回避方法をとることもありますが、やっぱりスマートではないですね。毎回これをチェックするのが結構なことになります。ビットマップにならない波線もあるので、Word上の使い方が違うのでしょうから、これを課題としてあげて対処方法を考慮しているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 1日 (土)

10月のはじまり

akatonbo
色のきれいな赤トンボです 朝から元気に飛び回っています

今日は朝からいい気持ちです。昨日も、今日もすばらしい秋晴れです。少し汗ばむくらいですが、空気がすがすがしくて、とってもいい気持ちです。

ちょうど1ヶ月前は疲れきって、土曜休みがありがたく休まさせてもらいましたが、今日10月1日は、9月のうっとうしい気分も晴れ、元気に出勤しました。だって、50周年記念誌の仕事が追いつかなくなってきたのですから。10月の仕事始めはこの50周年記念誌です。

まずは、メールで入稿された出力仕事をチャッチャッと片付け、50周年記念誌のスキャン仕事をします。とにかく今日はスキャン仕事でがんばりま~す。

午後の予定は50周年記念のプーク人形劇団の観劇です。小学校の体育館をお借りしてプーク人形劇団の「3匹のヤギのガラガラドン」です。絵本も子どもたちには大人気なのですが、さてさてどうゆう感じになるのか楽しみですね。トロルもでてきますよね。子どもたちがどんな顔をするのか今からニヤニヤ…。

プークといえば、新宿のあの小さな劇場に行ったことがありますか? もう不思議な世界です。あの小ささといい、雰囲気といい、1回は見ておいてそんはありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »