« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月20日 (日)

2、8は暇ですか

Itotombo_1

いととんぼ ひさしぶりに見ました

今年の8月はどうやら暇です。私の場合、第1週は夏休みで、第2週もなんとなく動きもなく過ぎてしまい、第3週はお盆の週で結局ほとんんど動きなく過ぎました。定期的な仕事以外はほとんど動きがありません。まあ、これでは当月は赤字でしょうか? はて困った。まあリラックスしてがんばりましょう。

数字を追いかけることはとても大事で、結果ですから、結果が出ないことには会社はやっていけません。でも数字だけでははかれない点もあり、目の前の数字と仕事にばかり追われていると、会社はやっていけなくなります。やはり先を見て仕事の質を変えていく努力をしないといけません。あるいは付加価値のある仕事をしていかなければいけません。

で、数字が出ないこの8月は仕事の質を考え、まとめ、実際に行動に移していかなければいけない出発点です。今年もあと、9、10、11、12月の4ヵ月。これがとても大事です。何も出来なければ、来年はもっと辛くなるでしょうから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

64bitが真価を発揮するのか

Pro_1 やはりMac ProとしてG5後継機が発売になりました。Core Duoのデスクトップ版Core 2 Duo(Conroe)が搭載されると思っていたのですが、どうやら64bit処理でパフォーマンスが出ないので、Xeonプロセッサ(Woodcrest)の採用となったようです。Coreマイクロアーキテクチャ採用で、64bitフル対応は「Xeon 5100シリーズ」ということです。

Conroeが64bit処理でパフォーマンスが出ないのはAMDがおこなったWindows 64bit版でのベンチマークでも明らかです。(http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20060812/etc_amdevent.html)32bitではAMDを圧倒しているのですが、これはMacro-Fusionというしくみが関係しているそうです。(http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0718/kaigai288.htm)

OS Xもフル64ビットへ移行するので、CPUも64bit対応とするならば、Xeon 5100シリーズの選択が当然の帰結なのでしょう。ただ、これまで20万円台で入手できるG5がなくなって、ハイエンドなワークステーションという位置になってしまって、一般ユーザーから見れば、Mac ProとiMacの間があいてしまったような気がします。価格もCPUがQuadなので当然ですがかなり高くなってしまったのが残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

ああ夏休み マスクメロン収穫

Umi

夏はやっぱり海

少し早めの夏休みをいただき、家族旅行に遠出をしました。伊良湖岬で休暇村に泊まって、プール、海水浴、メロン狩り・食べ放題とゆっくりした時間を楽しんできました。電話も鳴らないし、時間に追われることもないし、洗濯や掃除や炊事といった日常のしがらみがないのが何よりもの救いです。

伊良湖休暇村は簡素ですが私らには十分なもので、プールは大きいのがあって楽しめますし、朝・夕のバイキングの食事はもう十分すぎるほどです。海水浴場も伊勢湾側ということもあって波がなく透きとおってきれいでした。波に揺られて浮かんでいるのは、やはりプールでは味わえない心地よさです。

渥美半島の伊良湖岬周辺は観光農業としてマスクメロンをハウス栽培しており、メロン狩りが宿泊とパックになっているものがあります。宿泊料金も1泊1,000円しか違わないので、たいした物ではないと高をくくっていたのですが、実際にはメロン狩り&メロン食べ放題に申し込んでおいてよかったというのが家族の感想でした。とにかく一人につきマスクメロン1個のお土産ときりっと冷えたメロンが食べ放題なのですから、渥美半島に行ったら必ずいったほうがいいです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »