« 正月明けから… | トップページ | 想像以上の驚きがほしいですか? »

2007年1月31日 (水)

Photoshop Lightroomの登場

Coffe
ちょっと 一息したいですね

Adobe Photoshop Lightroomが登場しました。デジタル画像を効率よく選択し、現像・加工・修正するソフトともいうべきでしょうか。PhotoshopのブラウザがBrigeとなり、これはDTPでレイアウトをおこなう私たちにはとっても便利なツールなのですが、逆に画像だけを効率よくというのには向いていません。
そこでLightroomというわけでしょうが、本当はもうオマケ的にElementsやPhotoshopユーザーには配布するぐらいでもよかったのではないでしょうか? ただこの場合、どこまでの機能を提供するかが悩ましいところでもあり、結局、アドビとしては独立した、それだけで完結するソフトとして「販売」することになったのではないかと思われます。
デジタルを効率よく管理・運用・使用するのはこれからのとても大きな課題です。あらゆるものがデジタル化し、ネットワークの中でも、バーチャルな世界でもつながりをもって広がっていく時代です。ネットワークそのものが巨大なストレージみたいになってきているし、混沌としていくことは間違いありません。そんな中でどうそれに道をつけていくのか、とても不思議な世界が広がっているともいえます。

ところで1月ももう終わり。今日は春のような陽気で、桜のつぼみも大きくなっていました。
あいかわらず日中の首都高速や一般道は巡航できるほど空いており、景気がいいというのが不思議でたまりません。こうした傾向は昨年来より徐々にあったとはいえ、「経済が変わった」としか考えようがありません。

|

« 正月明けから… | トップページ | 想像以上の驚きがほしいですか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Photoshop Lightroomの登場:

« 正月明けから… | トップページ | 想像以上の驚きがほしいですか? »