« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月31日 (金)

8月お盆明けは大忙し

Fuyou

芙蓉の落ち着いた色合い 日本色ですね

 案の定 お盆明けから続けざまに仕事が立て込みまして、しかも超特急仕事ばかりです。Blog更新もできませんでした。この2週間で私の担当だけでも15本以上の仕事が同時並行的に動いて納品や下版、初校・最終校提出などが続いています。今日は月末ですが都内の道は夏休みの混雑が一段落した感じでした。
 そのうちのひとつは、周年記念誌で、Wordでのデータ入稿です。本文関係はカラー、モノクロとも想定内での処理でカバーできましたが、問題は広告です。全部で20数件あり、PDFで入稿されたものもあるのですが、ほとんどがスキャンしたPDFデータです。DTP系のアプリから作られたPDFはたったの1件だけ(InDesign Cs)。そしてポジ入稿が2件ありました。
 せっかくちゃんとした印刷原稿がある(と思われる)のですから、きれいに印刷できるデータを入稿して欲しいですね。もったいない。それにPDFであればなんでもOKとしてしまっている昨今ですが、RGB画像のPDFデータを入稿してくるのが多いので困りモンです。RGB画像PDFが多いのは昨今の複合機のスキャナ機能から作られるPDFだと思いますから、しょうがないとも言えますが。
 次に目につくのが、イラレ8でフォントをアウトライン化してDistiller5でPDFにしている場合でしょうか。しかも最小ファイル設定でRGBモードです。これならイラストレータ8のオリジナルデータの方がまだましですね。アウトラインPDFを入稿してくれというCTPフローもありますが、こんなデータばかりでは…。
 とか言っていると、自分が下版したデータにも問題有りの「ご注意」が入り込み、修正データをメール送信。PDFの場合は、単ページでも複数ページ一括でも、この差し替えがやりやすのもメリットですね。
 PDFでも用途別に変換設定というものがあるので、これをもう少し周知していく必要があるかと思った次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

暑い日が続きますね~!

Shiokara
シオカラトンボみつけた!

Ito
イトトンボ 色が鮮やかでした

Koma

芦ノ湖を見下ろす 駒ヶ岳から

 それにしても暑い一週間でしたね。猛暑とはこのことです。さすがにエアコンなしでは身がもたない気温です。

 週末に夏休みを兼ねて御殿場から南へ下り、箱根をまわって、湯河原で一泊してきました。箱根の湿生花園は湿地なので多少蒸し暑かったですが、花々は元気できれいな色を咲かせており、巨大なオニヤンマ、シオカラトンボ、とてもきれいなイトトンボなどを見ることが出来ました。風にも少し秋めいてくる気配がありました。

 さて、月曜日からは仕事がたくさん待ちかまえているので、頑張らないといけません。休み前から予定だけは入ってきてましたので、うまく進行できますように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

よくわかる!CS3…見ましたか

Cs3_design_2

CS3ワークフローガイドは各アプリの概要をまとめています

 以前CS3にはマニュアルがなくて、チュートリアルをe-ラーニングでお願いしますと書いたのですが、まずCS3のInDesignにはAdobe InDesign入門チュートリアルが登場しました。全27ページあり、入門ガイドにはちょうど良い内容だと思います。これからInDesign始められる方はぜひご覧下さい。

Creative Suite 3 Design Premiumのページには最新のトピックと関連情報として、「よくわかるCreative Suite 3 Design Edition」、「InDesignCS3入門ガイド」、「InDesignCS3エッセンシャルガイド」があります。以下のサイトからどうぞ。

http://www.adobe.com/jp/products/creativesuite/design/

 活用ガイドページからもはいれますが、直接リンクは隠れていてわかりにくいのがもったいない気がします。「+InDesignCS3の活用ガイドをすべて表示」をクリックすると表示されて出てきます。サイトは以下のアドレスです。
http://www.adobe.com/jp/special/creativesuite/portal/guides/indesign01_main.html

このほかにも徐々にガイドが増えてきていますので、ときどきチェックしておくといいでしょう。
 ところで、CS3のカラー設定はBridgeから統一的にコントロールするようになっています。各アプリケーション毎にもコントロール可能ですが、CS3パッケージを導入した方は、Bridgeのカラー設定を一度確認しておいた方がいいと思います。この点についてはまた次回に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 9日 (木)

LAOX コンピュータ館の閉館

Laox_2

秋葉を歩けばこの手の袋を持った人が多かったが…。
最初はヒモが布製でよかったです。

 LAOX コンピュータ館が9月30日に閉館するそうです。LAOX コンピュータ館は、とにかくパソコンに関するありとあらゆる品揃えをした専門の店としてとても便利な存在でした。あそこへ行けばなんでも揃うというのが、とても貴重な存在だったと思います。それに、コンピュータに関する書籍・雑誌の専門の売り場が1Fにあったのもよかったと思います。
 Windows95、98の登場によって日本のコンピュータもNEC98規格からDOS/V互換→Windowsへと大きく様変わりし、ありとあらゆる職場にPCが入っていく時代でした。とにかくPC本体にモニタ、プリンタをそろえるとなるとやはり当時でも30~50万円ぐらいはかかっていたと思います。それが今や15万もあればとてもよいスペックのものがネットで注文できてしまう時代ですから、わざわざ店頭に出向いて買うという行為すら、もう希なことになってしまいました。どこのメーカーもダイレクト販売に力を入れていますし、店頭購入の意味や価値が薄らいでいたのでしょう。
 たとえばAppleやDELLのようなPCのBTO、CTOが店頭でできて、必要なものはなんでも揃う、しかも即納できるようなお店であるならまだ意味があったかもしれません。あとはBtoB対応でしょうか。BtoCはビジネスモデルを全国展開するとか規模が大きければ意味があるでしょうが、秋葉原の象徴的なLAOX コンピュータ館一館では対応できないでしょう。
 秋葉原で白物家電が不調になり、PCの売上が家電を抜いたという象徴的な時代の産物がLAOX コンピュータ館でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年8月 8日 (水)

New iMac登場

Imac_3

アルミとガラス というNew iMacが登場

 NASを買いにビッグカメラへいきましたら、もうすでに新iMacが展示されていました。仕様的には新しいMac Book Proと変わりないですが、Mac全体をシルバーでまとめてきたことを考えると次のiBookもこんな感じかと思われます。
 びっくりするのは、キーボードです。さわった感触では、ふにゃふにゃ感はないようですが、いままでのiMacキーボードのちょっとがっちりした感じからは、タッチが柔らかい感じです。
 メモリが4Gまでサポートされたので、これでCs3も使い出があります。FW800も標準になりましたし、グラフィックスも標準で20インチで159,800円からというのは安いです。ツヤツヤ液晶です。20インチと24インチで大きさが左右8cm違うのですが、面比の差から圧倒されるのは24インチです。1920 x 1200の解像度は欲しいけれど、もう少し小さいと扱いやすいですね。
 搭載しているOSはTigerなので、今のうちに買っておかないと、次期Leopardになってしまうとアプリケーションの対応とかまた面倒なことになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

一段落して…

Coastar

手作りのコースター ?記念にいただきました

やっと今週になって私の周りも夏休みモードです。あまり電話がかかってきませんから、のんびりしています。PCのメンテナンスで呼び出されて、日頃出来ないことを談話しながら作業するのも、時間に追われていない時はまた楽しいものです。

首都高も朝は普段よりも渋滞、混雑気味ですし、朝晩の電車は多少ゆったり気味ですが、これまた旅行客らしい方々が多いのが目につきます。気がつけば、8月になってしまいました。仕事も一段落して、少しばかり振り返ると自分もすっかり「一段落」してきた気がします。

年齢相応の「仕事」というものがありますが、もう今までのようにエネルギーと時間を費やして仕事(会社だけでなく色々なことですが)をすることはできない、一方で今だから色々なことに目を配りながら出来る仕事がある気がしています。色々なことがあっても焦らなくなってきたともいえます。

手作りコースターも、6月に長年の事業を終えての「勇退」記念でいただきました。こんな言葉は自分には早すぎますが、さすがに気力体力ともおいつかなくなりました。しかし、この10年はまさに馬鹿正直に一生懸命やってきたのかもしれません。仕事だけでは得られない色々なことが経験できたし、元気で、やさしく、魅力のあるたくさんの人たちと時間をともに出来たことは本当に宝物です。自分はとても楽しかったので、もう言うことはありません。

さて、夏本番。このコースターで「キンキンに冷やした…」をいただこうかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »