« 暑い日が続きますね~! | トップページ | Bridgeのカラー設定 »

2007年8月31日 (金)

8月お盆明けは大忙し

Fuyou

芙蓉の落ち着いた色合い 日本色ですね

 案の定 お盆明けから続けざまに仕事が立て込みまして、しかも超特急仕事ばかりです。Blog更新もできませんでした。この2週間で私の担当だけでも15本以上の仕事が同時並行的に動いて納品や下版、初校・最終校提出などが続いています。今日は月末ですが都内の道は夏休みの混雑が一段落した感じでした。
 そのうちのひとつは、周年記念誌で、Wordでのデータ入稿です。本文関係はカラー、モノクロとも想定内での処理でカバーできましたが、問題は広告です。全部で20数件あり、PDFで入稿されたものもあるのですが、ほとんどがスキャンしたPDFデータです。DTP系のアプリから作られたPDFはたったの1件だけ(InDesign Cs)。そしてポジ入稿が2件ありました。
 せっかくちゃんとした印刷原稿がある(と思われる)のですから、きれいに印刷できるデータを入稿して欲しいですね。もったいない。それにPDFであればなんでもOKとしてしまっている昨今ですが、RGB画像のPDFデータを入稿してくるのが多いので困りモンです。RGB画像PDFが多いのは昨今の複合機のスキャナ機能から作られるPDFだと思いますから、しょうがないとも言えますが。
 次に目につくのが、イラレ8でフォントをアウトライン化してDistiller5でPDFにしている場合でしょうか。しかも最小ファイル設定でRGBモードです。これならイラストレータ8のオリジナルデータの方がまだましですね。アウトラインPDFを入稿してくれというCTPフローもありますが、こんなデータばかりでは…。
 とか言っていると、自分が下版したデータにも問題有りの「ご注意」が入り込み、修正データをメール送信。PDFの場合は、単ページでも複数ページ一括でも、この差し替えがやりやすのもメリットですね。
 PDFでも用途別に変換設定というものがあるので、これをもう少し周知していく必要があるかと思った次第です。

|

« 暑い日が続きますね~! | トップページ | Bridgeのカラー設定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月お盆明けは大忙し:

« 暑い日が続きますね~! | トップページ | Bridgeのカラー設定 »