« 初霜がおりましたよ お寒いのは仕事の方で… | トップページ | 週末はあわただしく »

2007年12月 7日 (金)

ライティングすると補正が楽です

Color

物撮りするのにライティングしました

 3階の部屋なので日中は結構明るいのですが、物撮りするには光源が一定せず、時間ととも環境光にかなり影響されてしまいますね…、ということで、日が沈んで、周りが暗くなってからライティングのセットアップを開始しました。
 斜め45度から物撮りする対象へライティングし、反対側からも弱い光源でライティングしました。まっすぐに軸があうように位置を決めて、三脚にカメラを固定。露出やピントなど、様々な色合いの物をテストに置いてみてきめます。テスト撮影をしてみて、ライティングをもう一度見直します。この環境設定が結構大変でした。ここまででも、一から作業を初めてゆうに2時間ほど経過してしまいました。
 さて、いよいよ撮影です。次々に品物を換えながらシャッターをきります。これはもう、単調でピントと絞り等を確認するぐらいですから、あっという間に全部の撮影をおえました。約1時間ほどです。
 できあがった画像データをみてみると、ライティングが一定しているので、補正がだいたい一定しています。同じような調子で画像が出来上がってくるので、レイアウトに貼り込む作業もはかどりました。
 仕事をする職場環境も同様ですが、まさに環境設定が大切ということです。そこでどのような「意志」を持った環境を創っていくのか、ただ漫然と目の前の仕事を右から左へと動かしているだけではだめで、もてる力を存分に発揮できる環境を自らが作っていく姿勢とそのための日々の努力でしょうか。
 でも、忙しすぎるとこうしたパトスも萎えてきますね。今年は本当に重たい案件を3件ばかりかかえており、今2件目の最終段階ですが、かなりパワーがなくなってきています。でも今年もあと実質2週間足らず。あともう少しですから、がんばりましょうか…。

|

« 初霜がおりましたよ お寒いのは仕事の方で… | トップページ | 週末はあわただしく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライティングすると補正が楽です:

« 初霜がおりましたよ お寒いのは仕事の方で… | トップページ | 週末はあわただしく »