« ツヤツヤをノングレアにすると | トップページ | 真似ぶ→学ぶ? »

2008年4月30日 (水)

optionキーが

Keyboad

Keyboad2

意外と使いやすいこの薄型キーボード

 新しい環境にも慣れてきて、仕事もゆったりしているので、あれこれと次の段取りを考えながら毎日を過ごしています。時間にゆとりがあると次の仕事づくりや仕上がりを考えるのも楽しいものです。
 ところで新しいiMacに付属する薄型キーボードは、意外とタッチがいいものです。もう少し堅くてもいいかなと思いますが、これはこれでなかなかの出来です。前機種までのは堅すぎる傾向でしたが、今度は柔らかめにふってあります。スタイルが薄型でコンパクトな印象ということが手伝って、見た目には使いずらそうな感じですが、タッチはずいぶんと柔らかいのです。
 使っていて一番困るのはoptionキーです。これまでのキーボードは下段の一番左端にcaps lockキーがあったのですが、ここがoptionキーになっているのです。これだけはいまだにしっくりきませんね。DTPでは結構使うんですよね、optionキー。

|

« ツヤツヤをノングレアにすると | トップページ | 真似ぶ→学ぶ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: optionキーが:

« ツヤツヤをノングレアにすると | トップページ | 真似ぶ→学ぶ? »