« ガラガラの首都高、仕事も… | トップページ | ツヤツヤをノングレアにすると »

2008年4月23日 (水)

画面明るすぎ!

Ts320211

薄紅色のハナミズキもきれいに咲きました 

もう新緑のいい季節なのですが天気がどうも安定しませんね

 さて、さてIntel iMacですがだんだんと学習効果が出てきたのかParallelsもその後は順調に稼働しております。前回以降は起動不能になることはなくなっております。体が使い方を覚えたのか、どうか、PCの操作にそんなものがあるのかわかりませんが、とにかく快適です。
 使い込んでくると気になるのがモニタの明るさです。これは人によって差がありますが、コントラストがきついせいか、白い画面表示が多いと目がまぶしいです。光度をめいっぱい落としてもまだまぶしいので、ユーティリティでより一層落としています。
 私の場合Macは「Brightness Control」、Windowsdでは「如意スクリーン」です。これで調整してもうまくない人、目がつらい人は<パワーサポート>アンチグレアフィルム iMac24インチ用 PEF-44というのがいいです。これは名前の通り表示をアンチグレアにしてくれますので、かなりやさしくなります。その分、彩度や輝度がおちますが、とにかくずっと作業をする身になると、これしかないようです。
 Parallelsを使っていて便利なのは、Windows側から設定してあるMacのHDに直接書き込みができることです。Parallels Toolsがこれを司っているのですが、とても便利です。さすがにネットワークサーバーごしに作業をするともたつくのですが、この共有HD書き込みならまずまずです。データの二重化も防げますし。

|

« ガラガラの首都高、仕事も… | トップページ | ツヤツヤをノングレアにすると »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 画面明るすぎ!:

« ガラガラの首都高、仕事も… | トップページ | ツヤツヤをノングレアにすると »