« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月26日 (月)

Acrobat縦書きの文字にずれ

Amagap

雨がたくさん降ったので 出てきたようですね カエルさん 夕方庭にて
今日は本当に夏を思わせる陽気でした

 10.5、Intel Mac環境でCS3のDTPへ移行している方もちらほらいらっしゃるようですので、一番に修正しなければいけない点にふれておきましょう。タイトルにあるようにAcrobat縦書きの文字にずれが生じます。

問題点 (Issue) Macintosh 版 Adobe Illustrator CS3 または Adobe InDesign CS3 で作成した文書を PDF に書き出し、Adobe Acrobat 8 から レーザープリンタへ出力すると、縦書きのテキストが左下にずれて表示されます。
http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?232864+002

これへの対処はA~Dの4つが示されていますが、基本的にはDでしょう。PDFで校正やCTPを行う時代ですからね。場合によってはA~Cもありかと思いますが。
 CS3はPPCベースでは結構落ちたりしましたが、Intelベースではほとんど遭遇しません。とくにIDやAIですが。Intel iMacではBootCampでWindowsを起動して、その後OS Xで再起動をすると1回目できちんと起動しない時がままあります。そのままスイッチ長押しで電源をおとして、再度電源を入れると起動します。
 以上の点以外は、とりあえず大きな不具合に遭遇していないでDTPをしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

見てきましたHP CM8060

Hp8060

レザックにも彩度のあるカラープリントが出来てました

 Page 2008で見逃したHP CM8060を見てきました。インクジェットのプリンター複合機なんですが、モノクロで60枚/分、カラーで50/分のスピード、レザック等の厚紙や薄紙にもプリント可能という特徴があります。プリントヘッドは固定で、用紙を高精度で搬送するシステムでインクを塗布して乾燥し、プリントします。もちろん両面プリントもできます。一般なオンデマンドレーザープリンターでは、レザック等にプリントしてもトナーがきちんとのらず色もしっかりしないので、このプリンターはちょっと異色です。サンプルの通り彩度のあるカラーやベタもしっかりプリントされていました。

 ただ残念なのは欧米仕様で来ているため、官製はがきサイズがだめで、左右102mmないとプリントできないこと、封筒が給紙できないことが改善点としてされていました。給紙がエアーを使って行うので、封筒などは空気が抜けてしまって現状ではうまくいかないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「潮目が変わった」といいますが…

Tasogare

控えめだけれど凛々しい たそがれ

 大TOYOTAのTOPが「潮目が変わった」といいますが、それは世界No.1の自動車メーカーになったということもありますし、景気が悪化し始めた米国経済と、相変わらずそれに依存する日本経済の体質をそのまま表しているといえます。
 企業決算は原材料や為替差損の影響から減収減益基調でありながらも、株の配当は史上最高を更新ということも象徴的でした。
 庶民の暮らし向きはとうに潮目が変わっておりまして、サラリーは上がらない、天引きは毎年増えていくので手取りはマイナス基調です。GDPとやらが年率7%近い数字をたたき出しても、生活実感はむしろ良くないのです。これでは消費が増える内需拡大はありえません。
 印刷業においても、この5月は「4月に比べれば動いている」ようですが、全体量はやはり少ないようです。連休明け、12日からの週は結構、仕事の案件が動いて来ています。
 朝晩の首都高の渋滞はまったくなく、一般道でみんなが通勤し、それでも交通量は7割ほどではないでしょうか。今日23日は、週末で、25日が日曜日ということもあって久しぶりに混雑していました。都内の交通量がこれほど閑散としている状態が続いているのはめずらしいことですね。
 私も今月はほぼ定時退社で「定刻主義」を貫いています。おかげで午後9時過ぎに夕食を取るということもなく、メタボ対策も自然に行われた結果、昨年度、残業、残業で増え続けた体重がこの4月、5月で、3~4kgも減ってきました。久しぶりに生き返った気分ですわ。
 仕事面では最近はWebにかんする要望が多くなっています。個人的には出来た時間をつかってXMLとスクリプトでの自動組版を試行錯誤して遊んでいます。毎年やっている案件なのですが、これもWeb対応を想定してのことです。
 やはり、今年は厳しいでしょう。これからどんどん懐にも響いてくるのではないでしょうか。物価が上がっているのを実感するこの頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

edgeのサイトから

Edge

 http://edgenow.jp/のサイトですが、いま話題のWebサイトがどれもおもしろいです。こんな感じでできるのはインターネットならではですね。ゲームのようでもありますが。
 こうしたコンテンツがリアルになるプロセスというものが考えられ始めているところは、かつてのTV CMなんかと似ているのかもしれませんが、ネットだとそれがリアルタイムで変化していくのでかなりスピーディーです。ユーザーの反応がリアルにとらえられ、ユーザーの望むものがどんどん作られていく時代になってきているような気がします。
 商品でも情報でも、反応のよいものがどんどん作られ、それ以外が消えていくという二極化になってしまうとおもしろくなくなってしまいますが、そういうことも考えながらユーザーが賢く反応していかないといけないと思います。とくに日本ではどうしても極端に動きすぎる傾向があるので、マイノリティを大事にする意味を考えたいと思います。そうした意味でもWebの意味は大きいと思います。過去情報などもきちんとストックしておいてくれる方々が日々尽力してくれているのは頭が下がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

OpenOffice 3.0ベータ

Ooo

OpenOfficeがレパードネイティブで動作する新ベータバージョンを公開しています。
Intel Macなら動作が速いですね。正式版が楽しみです。
http://download.openoffice.org/3.0beta/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

メイリオ ClearType fonts 正式配布開始

Meiryo_sample

Windows XP向けのClearTypeフォント「メイリオ 5.0」を配布開始しました。

メイリオはWindows Vista ならびに Windows Server 2008 に標準搭載される全ての日本語 OpenType フォントのひとつです。
詳しくはコチラを参照したほうがいいでしょう。こうしてだんだんVista環境へとシフトしていく布石ですが…。いたしかたありません。
JIS X 0213:2004 対応と新日本語フォント「メイリオ」について

ちなみに、このMac版ですが、現在のところOffice 2008をインストールすると自動的にインストールされます。これはWin版Office 2007とのデータ互換性を考慮してのことです。もちろんOpen Typeなので互換ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

Mokuji PDF管理ソフト

Mokuji

モクジロクという会社がMokujiというPDF管理ソフトを配布しています。モクジロクのHPによりますと、

モクジロクは、「PDF のポテンシャルを最大限に引き出す」をテーマに、大量の PDF を、本の目次のように分かりやすく並べて整理きるよう管理共有できるソフトウェア、MOKUJI の開発を目的として結成されたプロジェクトです。
開発したソフトはフリーソフトとして配布し、将来的には MOKUJI をプラットフォームとする PDF 出版サービスを計画しています。

CGM時代の本格的な到来をみこしたプロジェクトともいえます。これからどのようなツールを提供して、出版サービスへと結びつけていくのか楽しみです。

Mokujiは、PDFにファイル分類・一覧表示の機能をもたせ、ライブラリをひとつのファイルにまとめてくれるところが便利です。いろいろな情報データがPDFで存在する現在、このようなツールであるプロジェクトやプレゼンに関する資料をポンと持ち出したい時は、便利でしょうね。

また、プロジェクトのひとつとして

PDFに関する知識を集約するウェブサイトの運営PDF情報サイト「PDF総研」の運営

も掲げられています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

真似ぶ→学ぶ?

Marchinf

バラ(マーチン フロビッシャー)が咲き始めました

カゼひきGWに
 4/30日あたりから喉がいがらっぽいと思っていたら、翌日から38.4度の高熱、担当の月末集金の処理の残務もあったので出勤しましたが、さすがに頭がボーとしてきて仕事になりません。早めに退散しました。それにしても、今頃、どうしてでしょう。冬は私としてはめずらしくカゼの兆候も受け付けずにきたのが、GW前にどうして。結局、プレゼン等もあったので5/1、5/2と出勤はしましたが、早めに退散させて頂きました。久しぶりの高熱に体中がガシガシですわ。
 まあ、GWの天気も良くないので外へ行く元気も出てこないのが幸いですが…。
 熱はやっとおさまってきたのですが、まだ50%ぐらいの体調で、いくら寝てもまだ眠れます。体力を消耗したのでしょうね。

 暇つぶしにCarView TV(http://tv.carview.co.jp/)に見に行きますと、躍進めざましい中国で開催されたオートチャイナ 2008のレポートがありました。
 いやー、びっくりします。自動車もか!っていう感じです。その意味で、あまりメディアで取り上げないテーマとして、このレポートは必見です。

続きを読む "真似ぶ→学ぶ?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »