« 伝統的文字サイズ表@モリサワ #Page2010 | トップページ | フルデジタルの時代を総括するiPad »

2010年2月 9日 (火)

Adobeのエコキャンペーンはじまる

Eco_camp

2月2日からはじまったAdobeのエコキャンペーンももちろん販売促進のためでしょう。
それほど需要が止まってしまったのが今の日本の経済の現状です。
プリントサー ビスプロバイダープログラムは終了しましたし、最大50000円のキャッシュバックキャンペーンもやりましたし、今度はエコキャンペーンです。しかも、7月末までのかなり長期のキャンペーンですね。もちろんエコというからにはキャンペーン収益の1%寄付等も書かれております。
しかも、キャンペーン価格を見るとCS4 Design Premiumだけ178,500円で、アップグレード料金189,000円よりも安いのです。なんと!びっくり!
まあ、それだけAdobeさんも厳しいということでしょうか?

いまショッピングモールを歩くと、50%OFF、70%OFFなんていう文字が店頭を大きく飾っています。とにかく「安く」ないと売れない、消費を刺激できない、そうゆう流れになってしまっているわけです。完全にデフレですね。

景気は持ち直してきているとはいうものの、都内の交通量は普段の半分ほどになっており、すでに今週で4週目突入します。約1ヵ月こうした状態が続いているわけで、かなり厳しいのではないでしょうか? 景気はエコポイント頼みで、自動車、電気、こんどは住宅建設とたしかに下支えはしているのですが、拡大にはいたりません。最近になって大きな会社で相次いでリストラ策(人員削減)が打ち出されてきたのが気になります。この状況が大きな波にならないうちに、歯止めが必要でしょう。

世の中エコにあやかる消費頼みですね。

※2/10 追記

Amazonで「72時間限定セール! アドビ商品特別企画 その場で15%OFFキャンペーン」というのもはじまりましたね。いやー、すごいな。

おまけに、優待アップグレード版(同アップグレード版は、旧来のMacromedia StudioやAdobe Creative Suiteの3.0より前のバージョンをお持ちのお客様が、Creative Suite 3.0からのアップグレード価格と同じ価格で、CS4にアップグレードできるお得なパッケージです)の取扱もはじまっていますね。

Adobeさんの年度末むけ在庫処分ですかね?

|

« 伝統的文字サイズ表@モリサワ #Page2010 | トップページ | フルデジタルの時代を総括するiPad »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Adobeのエコキャンペーンはじまる:

« 伝統的文字サイズ表@モリサワ #Page2010 | トップページ | フルデジタルの時代を総括するiPad »