« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月26日 (月)

「電子書籍の衝撃」の衝撃の理由をよみましょう

Ebook001
てはじめにiPod touchでアプリを購入して、書籍を購入してみました。50を過ぎた私の目にはとても読みやすいのです。しかも速く読めますね。

中にはフォントのサイズだけでなく行間も調整できるリーダーもあります。自分に最適な表示で読めるだけでも、紙の本とは違うメリットがあると思いました。

やっと仕事上で自由時間が取れたこともあり、沸騰する電子書籍に関してwebで勉強をはじめました。ところで、「電子書籍の衝撃」はいいきっかけになった本ですが、この本の出版に関して業界の方がブログでかなりつっこんだ話をされているので、まずこれを是非、読んでおくといいと思います。いまごろ気が付いている自分が、お恥ずかしいのですが、この本の内容もさることながら、その売り方もまたすごいわけです。それに大手出版社の動きが鈍すぎる点もなんとなく理解できます。

「電子書籍の衝撃」の衝撃の理由 ●干場

http://d21blog.jp/discover/2010/04/post-3f31.html

リストラなう!その10 『電子書籍の衝撃』の衝撃

http://d.hatena.ne.jp/tanu_ki/20100408/1270743572

電子書籍もいよいよこれからが本番です。端末も、フォーマットも、DRMも、コンテンツも、表現の仕方も、いろいろと切磋琢磨が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年7月22日 (木)

PS5 Macは64ビット Xpでは32bit

Ps564
Photoshop CS5はiMac(mid2007)では64bitで起動しています
バージョンの後に x64 の文字が

Ps532
Windows XPでは32bit OSなので32bitモード
バージョンの後に x32 の文字が

私がやる画像処理では差は体感できませんが… ^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月16日 (金)

Learn InDesign CS5でお勉強

Id5learn
http://tv.adobe.com/jp/show/learn-indesign-cs5/

CS5のセミナーに忙しくていけなかった方は、Adobe TVのLearn InDesign CS5でお勉強しましょう。かくいう私も行きそびれた口でして、まったく5月、6月は動けませんでした。やはり目で見るとインパクトが強いですし、TVですと、実際にアプリを操作しながら自分のペースですすめられるのがよいです。こういう時にMacの横にiPadを置いてこれが見られると便利そうですが、FLASHだと無理か? デュアルモニターでやるか。

一通りの新機能を13本、全部で80分ほどで説明しています。いつでも見られるので便利ですね。

InDesign CS5機能ツアーもありますが、こちらは2本、7分たらずです。

http://tv.adobe.com/jp/show/392/

Adobe TVにはもちろんAIやPSのもありますよ。

CS5 Design Premiumを概括しているのはこちらです。これも14本で90分もあります。

http://tv.adobe.com/jp/show/422/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月15日 (木)

ID5のすぐに目に付くコンテンツグラバーとPDF書きだし

Contgrab_2
とりあえず使ってみたID5のインプレッション。

中央の丸いアイコンがコンテンツグラバーという新機能
フレーム内のオブジェクトを操作する時にはダイレクト選択ツールに切り替えなければいけませんでしたが、ID5ではこのコンテンツグラバーをクリックすると、そのままダイレクトに操作できるようになりました。

便利なのはいいのですが、マウスを動かすたびにこのアイコンが出たり消えたりするのがちょっと目について騒がしい感じですね。

それから、PDF書きだしが一瞬で「終わります」。
とおもったら、バックグランドで書き出すようになったようです。
長文ドキュメントを書き出している時は、アラートが出て、書類を閉じることができません。待たされる感じがなくなったので、気分は爽快です。でも実際には書き出ししているのが視覚的にわからないので注意が必要ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月13日 (火)

CS5インストール

Id5
仕事も一段落しているのでやっとCS5のインストールです。
ID5のスタートアップ画面です。
CS5シリーズはこのような3Dオブジェクトがスタートアップになっています。

DVDディスクでインストールとなりますが、Acrobat9だけは別のディスクとなっています。Acrobat9がすでにインストールされている場合は、CS5で再インストールする必要はないとのことです。「…お読みください」にかいてあります。

インストールの所要時間はiMac mid2007で40分ほどかかりました。Parallels上のWinXpでも同様でした。

CSシリーズで一度にアップデートするようになってからもAcrobatだけは別リリースできており、なにかちぐはぐな面を隠せません。これはなんとかしてほしいところです。今回、別のディスクでインストールとなったのでアクティベーション関係での不具合も少しは減らせる点は改善されているのかもしれません。

いまは電子書籍ブームとなっており、連日さまざまな動きがあります。出版社も重たい腰をようやくあげはじめ、動きが活発化してきました。今年は電子書籍関係の動きからめがはなせませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年7月 9日 (金)

ゼロリセットがはじまる

Siuren4
今年も美しいスイレンが咲きました

JAGATで「ゼロリセット」がいわれはじめたのは2008年10月23日の記事でしょうか?
http://www.jagat.jp/content/view/149/393/

不景気.comで印刷会社の相次ぐ倒産をみますと今ゼロリセットは現実になった感がします。老舗の印刷会社が相次ぎ倒産しています。
http://www.fukeiki.com/2010/06/pri-tech.html

印刷業界の動向と業態変革へのチャレンジ(2010年版)では、
「大手印刷会社の下請構造の再編成」と「生産調整の動き」がみられるとしています。
https://sme.fujitsu.com/movement/industry/index02-1.html

6月に入って、中旬以降は仕事がぱたっと止まり、動きがありません。我が社も平常状態に戻りつつあり、半年間の忙しい期間をやっと乗り切りろうとしています。この6月は極度に忙しくて体もバテました。つかの間のユッタリモードで、リフレッシュです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »