« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月20日 (火)

IGAS 2011に行ってきました

Igas2011
IGAS 2011に行ってきました ICカードで入場チェックでした

前回2007年の感想はCTPワークフローが当たり前となり、デジタル化を進めたプリントメディアの多様な形が提示されたイメージでした。印刷の広がりをあらためて感じさせる内容でした。
今回は、その上に各メーカーがより効率的なワークフローとアウトプットのラインナップを取りそろえた感じです。CTPオフセット機はもちろん、インクジェットのカラー・モノクロの高速出力機があり、オンデマンドデジタル印刷機があり、大判インクジェットがあり、後加工もありますよ!という感じです。それを効率化するワークフローRIPというような展示です。

当社のような零細事業社には各オンデマンド対応の小さな便利グッズが増えてきたのがうれしかったです。小ロット化の波はここでも大きいのでしょう。

17日土曜日は来場者がかなり多く、外国や地方の方がおおく詰めかけ、会場はかなり混雑していました。訳あって次の日の18日も行ったのですが、この日はかなりすいていました。主催者側の来場者数の発表をみても、日曜日は土曜日のだいたい半数です。

http://www.igas-tokyo.jp/guide/#numberofvisitor

JAGATの「IGAS2011前夜」(http://www.jagat.jp/content/view/2405/250/)を読むと、

HPの展示のひとつ「小ロットこそが利益の源泉となる逆転の発想」「ソーシャルメディアの普及が印刷会社にもたらす新規ビジネス」について触れています。HPのソリューション展示は非常にわかりやすくなっていて、HP社の強みをうまく表現していたと思います。デジタルで効率よく仕事をバージョンアップしようという感じですね。

まさにこうした点でのお客様とのつながりをもっと広げていくのが今の自分の会社の印刷ビジネスなのではないかと思います。印刷通販の広がりをみても、ネットの関係が相当重要なファクターになってきているし、プリントビジネスがもっと身近な存在として地域の中にあるようになっていく気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月14日 (水)

今週は大忙しです

Croad01
江戸川~利根川のサイクリングロード
行けども行けども果てしなく続くのです
Croad02 Croad03
まだ先はあるのですが、一応ここまでで終点 ああ走った走った

先週とは打って変わって大忙しです。たぶんみなさん2週続きの、3連休モードに気がついて大慌てになったという感じですね。

下版は近いわ、次々に仕事がくるわで、もう大変です。
それに今週末からIGAS2011でしょ。3連休のあいだに行くしかないな、これじゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 9日 (金)

印刷通販を考えると

Sun
高層ビルも地震のことを考えると…

9月に入って印刷仕事はいっそう動きはありません。制作やデジタルプリントでなんとかやりくりできていますが、CTPオフ関係は定期物以外ありません。

うちはもともとCTPオフセットは協力業者に頼んでおりますが、ここ数年は印刷通販業者からの営業が多くなっています。印刷価格だけを考えれば大きな魅力ですが、印刷需要の低迷やデジタルデータ支給がスタンダードになってきたこともあり、お得意先にも様々な影響が出てきているのは間違いありません。

印刷通販について、Webでちょうどよい記事がありましたので紹介しておきます。
印刷ジャーナルのサイトで、「営業価値を変革する印刷通販」という特集がありました。
http://www.pjl.co.jp/issue/2011_tuhan11/1.html
以下は、引用です。

従来の印刷営業スタイルが厳しい経営環境にある中、急激に市場規模を拡大し、業界の注目を集ている「印刷通販」。特にここ数年の伸長は目覚ましく、サイト数の増加とともに市場規模は現在500億に達すると見られている。印刷通販は、これまでの印刷ビジネスの営業価値を変革する新たなビジネスモデルとして注目される一方、従来のスタイルと比べて「低価格」を実現するため、印刷通販をアウトソーシング先として利用する印刷会社が増えていくことは間違いない。そこで今回、昨今の印刷業界から注目を集める「印刷通販」を特集した。

時代の趨勢としてこれは日本の経済全体の傾向となっていますので、これからの印刷を考える上で切り離せない点だと思います。たぶんオフセット印刷機を実際に回している会社であれば、いちばん頭を悩ましている点ではないかと思います。地方ではかなり前からそのような動きがありましたが、大都市部でもいよいよその傾向が強まっていくのではないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »