« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月21日 (水)

HTML5が進んでゆく

Ht5
どうしてHTML5になっていくのか…というのをわかりやすく概要説明しているところはないかと検索していましたら、ありました!
http://yoppa.org/taumedia10/1695.html

多摩美でこうした内容を教えているとは、うらやましい。
歴史的な経過や、これまでとの違い、HTML5で期待されることなど、よ~く分かります。
で、会社の会議で資料として配りました。

サンプルもあるので、実際に作業をしながら、内容を確認することが出来ます。もちろん、HTMLやCSSの初歩的な知識は必要ですが、ここから取りかかってもいいでしょうね。初めての方でもわかりやすいと思います。

DTPもそうだけれども、HTML5はいままでよりもずっとよりフレンドリーになってきています。やれることは複雑多岐になっておりますが…。
現状、ベンダーごとの仕様の違いがあり、スマホではGoogle、Appleで問題なく動作しており、PCではIEが対応が遅れていて、相変わらず別途対応をしなくてはならない状況です。
Yahoo JAPANのスマホ向けサイトはHTML5で構築されているそうです。確かにシンプルで美しい。小さな画面で見るなら、やっぱりわかりやすいのが大切ですね。

いちいち画像でボタンを作らなくても、CSSでグラデやシャドウが記述できるというのはチョー便利です。Chrome、Safari、Firefox、Operaで素敵にブラジングできるのにIEでは寂しい画面になってしまうのが困ったものです。このためにまたまたscriptを別途かまして、難儀な作業をしなければならないとは! IEは様々な取引の窓口に標準仕様のように使われているので、過去バージョンとの継続性を考慮しなければならないのでしょうが、とても残念な状況です。「HTML5」への積極的対応をうたったわりには、あまりに寂しいのが現状ではないでしょうか。

HTML5は文書も構造化を意識していますし、DTPの初期に「文書処理革新」とかいわれていたのと似たイメージで、HTML5が登場してきている気がします。「データはどこにあるのか?」とかが大事なんですが、ますますネットやクラウドの時代に向かっているのは間違いないでしょうね。

DTP編集も逆にこうした構造化をとりこんだ、あるいは連携した、結合したものに変容していくのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

あ~、もう12月です

Ho
9月の17日~、23日~、10月の8日~、
11月の3日~、23日をはさんで19日~27日と
土日や祝日をはさんでのスケジュールでお忙しやさんモードでした。
週末は忙しく、祝日等があるとそれに拍車がかかってもっと忙しい感じです。デジタルプリントは特に「何時までに!お願い」という傾向が強くなっております。

11月7日からは一服したのですが、その週末からはもう年末進行スケジュールへ入ってしまったようです。CTPオフセットではそれなりに動いてはいるものの、やはり昨年よりは若干減で推移しており、細かな案件や手間のかかる後加工が付随する案件が増えているようです。

気がつけばあっという間に12月へ突入。年賀状仕事も片付けながら、ますます慌ただしくなって来ております。最近はデジタルプリントのモノクロ:カラーの比率も6:4から5:5に迫るぐらいまでになってきていて、まだ勢いがあります。デジタルで少部数の流れは自然として、もっとデジタルを生かした仕事にしていくかを、お客様との強い関係を作っていくためにも思案しなければいけません。

電子書籍は遅ればせながらすこしずつお客さんの反応がでてきた感じです。しかし巷の電子書籍ストア等では新刊だけでな書店では入手できない古いものもシリーズ化されて扱われたりして、おもわず「ポチっと」したくなるものが出てきました。これはこれで電子書籍のいいところだなと思います。やはりネット環境があって、すぐに手に入るというのが今の時代の特徴です。こうして商品やサービスがネットを通じて行き交う面をしっかりとらえながらも、もう一方ではフェイスtoフェイスなお客様とのやりとりが仕事を生み出していくようにしていかなければいけない時代です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »