« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月30日 (土)

3月25日からの週はもう道路がすいてきました

Sumi
今年は寒暖の差が大きくて 草花もいっきに春っぽく

3月に入ってからはバタバタと色々な案件が進み始めたので、制作関連は年度末ぽく忙しい毎日です。それでも細かな案件は少なく、きまった得意先のわりとまとまった仕事が中心です。企業活動はそれなりに戻してきているのかもしれませんが、経済が活性化していく感じはしていません。

3月も25日からの週は納品であちこち出かけましたが、朝の通勤時間帯を過ぎるともう幹線道がすいてきてしまって、普段よりも交通量が少ないくらいでした。年度末というのに、もう仕事が全部終わってしまったかのような感じです。

印刷仕事もタイトな納期要求があってもなんとか入ってしまうので、今年の年度末は比較的順調に進捗することができました。4-5月も引き締めてスタートしていきたいと思います。

アベノミクスによる経済が好循環を生み出していくことができるかどうかは、これからが本番です。GDPで実体経済の10倍もの莫大な規模をもつ金融派生商品は、グローバル企業にとって大きな意味を持っていることは容易に想像できます。株と為替が政権交代後150%ぐらいになっているので、大企業が相次いで好決算と賃金改定(ボーナスやベースアップ)の満額回答が行われているのでしょう。逆に円安で原材料が高騰し、相次ぐ製品の値上げが通告されています。これらが実体経済に影響してくるのはこれからです。

労働条件改善も目標をもってできることからやっていきたいものです。
みんなが、きもちよく働くために。
やはり働く(働ける)ということは生きる意味の根幹だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月11日 (月)

急に忙しくなり 年度末です

Flw
4日の週から急に忙しくなり、どこもいっぱいということです。

この土日は東京でも気温27度というあつさ、かと思えば急に突風がふき、黄砂もまう嵐のような天気に。そして今朝は睡蓮鉢に凍るもはる冷たさです。いやはや体もついていきませんね。この異常気象。

今年は動かないな~とボヤいていたら、先週から急にあれよあれよと仕事が入り、身動きもとれません。今日もこの時間、残業です。もう今月いっぱいはどこも印刷仕事も予定がいっぱいだそうです。

目の前のことばかりやっていると明日も見えなくなってくるし、先ばかりを考えてもメシが食えなくなるし、このバランスが難しい。改善しなければいけないことはいろいろあっても、少ない財力とマンパワーで勝負の零細企業にとっては、選択のスピードと速さにも限度があります。採算度外視の受注などは首を絞めるだけですから、長期戦は厳しい。それでも一歩でも二歩でも時代の要求にそって仕事をしていきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

動きがありませんね~ 今年は

Kc3z00060001
春らしくなってきたものの…

2月も全体としては低調に終わってしまいましたが、月末に掛けていくつか3、4月期につながる仕事が動き始めましたので、ホッとしています。
まあ、とはいっても仕事量はかなり少ないのが現状です。末締めになんとか間に合わせた案件が数件あったので、売り上げ的にはトントンでしょうが、利益は望むべきもありません。3月はどうなるか。仕込みはしても、反応はかなり悪いですね。

会社の前の道路(水道)工事が2年ぐらいずっと継続していたのですが、やっと終了してきて、ガタボコ道が歩道も含めてきれいに舗装されて気分がすっきりしています。やはり毎日あちこち掘り返している工事が近くにあると、騒音や車の通行止めやら、それだけで落ち着かないものです。やっと落ち着いて仕事にとりくめる環境になってきました。

ePUBやりはじめると思うのですが、日本語は構造化されてこなかったな~って。すこし前、InDesignでXML組版とかいわれたときが、ひとつの転機だったとおもいますが、結果としてすすまなかった。やっぱり見た目だけ、レイアウトデータと印刷完成物だけが問題で、データの構造化についてはさっぱりでした。デジタルデータの保管についてもそうです。これらについてはまた後日触れたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »